トップ画像




スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
現在もノロウィルスは社会に蔓延しています。

特にノロウィルス用の消毒液が品薄状態で手に入りにくくなっているようです。

今回のノロウィルス被害で最も影響を受けた市場は牡蠣でした。


牡蠣を食べた結果、ノロウィルスが発症したのなら別ですが、今回の連鎖はほとんどが接触・空気感染が原因で、実際道内の産地でもウィルスは検出されてません。が、流通が買いを控えた結果、浜値が暴落してます。

牡蠣は亜鉛を含む貴重な食品です。

(現代人は加工食品からのリンの摂取量が多すぎて亜鉛やマグネシウム、カルシウムが体外に放出され、特に亜鉛欠乏症になりやすいのです。)

オゾン殺菌も検査もしてますので心配をしすぎる必要は無いようです。

しかしながら、全ての牡蠣がと言える訳ではないので。

生産元を見るとか。加熱してしっかり食べるとか。

そういった対策は取っておきたいですね。
スポンサーサイト

未分類 | トラックバック:2
| ノロウィルスに気をつけろ! | ノロウィルスの脅威(集団感染→一時営業停止)>>


管理人の承認後に表示されます…
2012-10-27 Sat 01:12
管理人の承認後に表示されます…
2012-10-27 Sat 01:12
| ノロウィルスに気をつけろ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。